CAREER UP|エリア特集589 Views

【東海一の百貨店】で働こう!

JR名古屋タカシマヤ

日本のちょうど真ん中、愛知県に位置しており、日本三大都市のひとつである愛知県名古屋市。東京や大阪からも新幹線であっという間に気軽に行けますよね。

海外からのアクセスも良く、地方にも足を伸ばしやすいといわれる名古屋エリア。もちろん、名古屋市内の交通も充実しています!ご存知の通り新幹線も開通しているので、近隣の岐阜や三重など他県からも沢山の人々が名古屋に訪れます。

そんなJR名古屋駅に立派にそびえ立つ、思わず見上げてしまう超高層ビル。それこそが名古屋市内最大級の商業施設【JR名古屋タカシマヤ】です。

今回は皆さまにJR名古屋タカシマヤで働く魅力をお伝えします。

1.地域一番の商業施設!

愛知県名古屋市中村区にある地域一番と言われている百貨店がJR名古屋タカシマヤです。

ちょうど2000年に誕生してからすぐさま名古屋駅の主役となりました。JR東海と高島屋が創り上げた商業施設。また、近隣にはJR名古屋タカシマヤのような超高層ビルがいくつか立ち並んでおり、圧巻な再開発を遂げています。

タカシマヤといえば大型店が多いのをよく見かけますが、JR名古屋タカシマヤはターミナルステーション型デパートのため多種多様な通過客が多いのが特徴のひとつです。

そしてJR名古屋タカシマヤは市内で最も高い売上を誇る商業施設となっております。フロアは主に12階までが商業施設となっており、アパレル・雑貨・化粧品・食料品・レストランと沢山の人気な店舗が賑わっております。毎日たくさんのお客様と活気で溢れていますが、その分店舗数も豊富で何でも揃っており、選択肢があるので思う存分にショッピングを楽しむことができます。

2017年4月には増床フロアとして専門店の「タカシマヤ ゲートタワーモール」も開設し、各階の連絡通路にて連結しています。百貨店のみだと富裕層のお客様のみをターゲットしがちなので、さらに幅広く集客を得られるショップのラインナップとなっているそうです。

増床後、店舗面積は中部で一番となりました。広い店内でのびのびとお買い物ができそうですね。

そして、2020年11月末には、食料品売り場の大規模なリニューアルの実施を予定しています。フロア全体を回遊性の高いレイアウトにするそうで、これまで以上に魅力的な食料品売り場へと変貌を遂げることでしょう。進化が止まらない名古屋タカシマヤです。

2.名古屋ならでは

名古屋タカシマヤでは他の施設ではなかなかない、売り場の改装や催事など特徴のある店づくりに力を入れています。

10階には催事場があり、なんと年間約110回ものイベントがおこなわれております。これがいつもご来店されるお客様飽きさせない、名古屋タカシマヤの策略になのですね。ちなみに、バレンタインの催事では売上約32億と全国一位の記録なのは有名な話。催事場では、限定商品もあり名古屋タカシマヤでしか手に入らないレア商品もございます。

また、名古屋エリアは都心部なのに電車での通勤が楽なのがポイントです。JR名古屋タカシマヤは駅直結なので、通勤時間を短縮できるのはもちろんですが、満員電車が都内と比較すると非常に空いており、通勤ラッシュが少ないそうです。

それなら忙しい朝に電車に乗れなくて見送ることもせずに済みそうですよね。お仕事の通勤は毎日のことなので通いやすいと快適ですね。

また、名古屋は意外と車社会の環境でもあります。道路も広いのでスムーズに車通勤も可能です。名古屋は、都心や駅チカに商業施設を集約させる「コンパクトシティ化」も目指しているので、駅周辺で歩く移動距離を少なくし、どのエリアからも出てきやすくなるよう利便性を努めているそうです。

3.百貨店で働くために必要なこと

名古屋エリアにおける大手の百貨店として「名古屋タカシマヤ」をはじめ、「松坂屋」「丸栄」「名鉄百貨店」「三越」これら「4M1T」と呼ばれている施設があります。

その中のJR名古屋タカシマヤで働くためには、どんなスキルが必要なのでしょうか。

百貨店とは一般の商業施設に比べると、より質の高い接客を求められます。お客様のニーズを汲みとるのはもちろん、常にファッションのトレンドを把握する高いアンテナが必須となってきます。顧客単価も高いため、一人ひとりのお客様に対し、丁寧なおもてなし・きちんとした接客も心掛け、お客様の購買意欲を高めなければなりません。

また、お客様とワンツーマンで会話をしながら接客するので、商品についての知識・コミュニケーション能力が必要となっています。商品の知識が豊富であればあるほど、お客様の質問に対してしっかり答えることができ、話題も広がり購入につながることでしょう。

百貨店はハードルが高いと思う方もいると思いますが、入店時に研修がおこなわれるので、イチから安心して接客を学ぶことができます。自然と正しい敬語や心のこもった接客術が身につきますよ。

このように基礎から本格的に接客を学べば、自分自身の経験となり財産になるでしょう。

最近では、海外からのお客様も多いので外国人の方と会話する機会も多くなっています。百貨店の売上に外国人観光客の貢献は十分に考えられるので、語学力があるとより活躍できるそうです。英語はもちろんのこと、韓国語や中国語も学んでいると発揮できる場が広がりますよ。

4.最後に

いかがでしたでしょうか。

百貨店とはいえ、地域によって特徴が異なっているので知れば知るほど面白みがありますね。そんなJR名古屋タカシマヤの雰囲気をつかめていただけましたか。

人と話すことが好きで、丁寧な接客ができ、お客様の笑顔にやりがいを感じてみたい方は百貨店のお仕事に挑戦してみましょう。また百貨店で働いていると自分を訪ねてくるリピーターのお客様ができるなんて嬉しいこともあります。

そんなアパレル販売員のお仕事を一度経験してみませんか。ぜひJR名古屋タカシマヤでお仕事を始めてみましょう。

百貨店にて、副店長としてアパレル販売を4年半程経験後、入社。名古屋オフィスで転職をサポートするコーディネーターを担当。どんな時もスタッフに寄り添うことを怠らない聞き上手なコーディネーター。

関連するトピックス

登録会予約からお仕事スタートまでの流れ

初めての方でも安心の1対1個別登録会。
どのような仕事を探しているのかお気軽にご相談ください。

  • 登録会の予約

    ご予約いただくと受付担当よりお電話差し上げます。ご希望の日程をお伝えください。

  • 当日の流れ

    登録会はキャリアパートナーと1対1でお話いただけます。ご希望や条件をお伝えください。

  • お仕事をご紹介

    その場で候補となるお仕事をご紹介。現場見学などの日程を決めましょう。

  • お仕事スタート

    あなたと勤務先が合意してお仕事が決まります。早ければ1週間程度でスタートできます。